妊活とコロナワクチン💉

投稿者:

当店のお客様の中でも医療従事者の方はすでに2回の接種を終えておりますが、新たに職域接種の開始に伴い、働いている会社でも接種の受付が始まり「妊活中でも打っていいの?」「避妊は必要?」「そもそも打つ予定はないのですが・・」などお問い合わせが増えております。

コロナワクチンの種類や副反応などの説明は今回は省略させていただき、妊活期間に不妊治療病院などからどのように説明を受けているか?!

まず、コロナワクチンは「推奨接種」となっており、「義務接種」ではありません。

ですので、ご自身でじっくり考えて接種する・しないを決めてくださいね。

日本産婦人科感染症学会からは令和3年5月21日に COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する方へ、学会からのお知らせが更新されております。

Microsoft Word – COVID19ワクチン接種 第2版.docx (kenkyuukai.jp)

↑(長期の避妊は必要ない、と記載がありますが長期は必要ないけど、短期の避妊は必要なの?!とかって考えてしまいますよね💦)

では、受けると決めている妊活中の女性はどうしているか?

特に、不妊治療中で体外受精の判定日前だったりすると、当店で通院中の方の中には不妊治療病院の先生からは判定日後に接種してください、と言われております。(妊娠していない場合)

心配な方は念のため自然自然妊娠の場合でも、妊娠の可能性がある場合は生理予定日前の接種は避けた方がいいかもしれませんね。

いかんせん、前例がないの病院の先生もわからないことが多いと思います。

でも、妊活中は色々な事を気にしてしまいますもんね。

ただ2回の接種が必要ですので、実際は日にちを合わせていくのが難しくて、どちらか1回は見送ることを考えている方(避妊する)多いです。

不安な方は診てもらっている不妊治療病院の先生や婦人科に問い合わせてみてくださいね。

あまり参考にならなかったかもしれませんが・・・、すみません<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です