夏の冷え、そして秋へ🍂

投稿者:

猛暑を乗り切るために今年の夏は冷房が必需品でした。最近、朝・晩は涼しくなってきましたがまだまだ日中はクーラーを使用している方も多いと思います。

冷房による身体のダメージは、その場で冷えを感じている人にだけ訪れるものではありません。 単に熱の発散力が弱く、熱のこもりから暑く感じて冷房を欲しがっているものの、実は冷えが原因の肩こりや腰痛、足の裏の痛みにお悩みという場合も少なくありません。

特に糖尿病の方は暑がる傾向にあるようです。

そこで冷房で冷えてお困りの方にも、冷房大好きの暑がりの方にもお勧めの漢方薬あります🍵

夏の冷えは、冷気に当たり続けることで肌が冷えて熱の発散力が低下するので、冷えの実感の有無に関わらず身体の中に暑さがこもるため、冬の冷えとは異なる倦怠感があります。

夏、どのように生活したか(養生)で次の季節(秋)の体調が決まるといわれております。

早めに後始末、しませんか??

今、服用しているお薬がありそれに効果を感じられない方(お薬が効く身体ができていないのかも?)、慢性病で苦しんでいる方、諦めてしまった方、是非あなたに合った漢方と出会ってください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です