血流測定会

今月、当店で血流測定会を行いました。

 

薬指の爪の生え際に特殊な液体を塗り、顕微鏡にかざすと毛細血管がモニターに映し出されます。

当日、15名のお客様に血流測定をさせていただきました。

 

まず、1度測定→松寿仙を1杯服用し少し経ったら再度血流測定

という形で行いました。

 

 

 

 

 

 

↑ こちら2名のお客様の毛細血管。

皆さんはどちらの毛細血管がいいと思いますか?

 

 

 

 

 

答えは・・・・・

 

 

 

 

 

 

上の方の毛細血管がきれいな血管です。

血管と血管の隙間が均等で、長さもあります。

上の方、ご年齢が79歳!

当店で30年以上(私が小学生のころからご来店してくださっております!)松寿仙を毎日欠かさず服用してくださっているお客様です。

一方、下のお客様の毛細血管はとぐろを巻いたようにクネクネしていると思います。

これは強いストレスがかかっている方に見られる毛細血管の形の特徴です。

下のお客様はご自宅でご家族を介護中でとてもストレスが多い状態です。

松寿仙は服用されていますが、1日の服用量が少なかったので増やすようご提案させていただきました。

松寿仙とは赤松・クマ笹・朝鮮人参から出てきた自然薬の医薬品です。

血液中の赤血球を元気にして血流を改善します。ですので冷え症の方や生理痛・頭痛などにも効果があります。

また活性酸素除去作用がありますので、さまざまな病気の治療に用いられます。

次回も血流測定会を開催します。