ワタナベオイスターの工場見学へ行ってきました。

9/16・17に東京八王子にあるワタナベオイスターの工場見学に行ってきました。

八王子の緑豊かな自然の中に、建て替えたばかりの新しい工場があります。

実際の製造工程(牡蠣を煮出すところから瓶詰め、検品・梱包まで)の見学と、牡蠣の生態について(研究・餌となるプランクトンの研究)すべてを見学してきました。

 

また、煮出した牡蠣の身とお汁の試食!!!←煮出した後なのにコレ絶品でした★

↑このような恰好で工場の方は働いております。(私、変な人みたいですよね・・・)

 

←煮出した牡蠣の煮汁(上の部分がドリンク剤になり、抗酸化物質がたくさーーーん含まれております。下の部分の沈殿物が錠剤になり、たくさーーーんのミネラルが入っております。)

 

←これは錠剤の形に成型する前のもの。

 

日本には現在、牡蠣製剤(亜鉛製剤)を扱うメーカーが40数社あります。

当店がなぜワタナベオイスターを取り扱っているかというと、他メーカーの牡蠣(亜鉛)製剤とは、「ぜんぜん違う」からです。

ワタナベオイスターにはストレスに強い身体をつくる、活性酸素を除去する物質が入っております。

それでいて、ミネラルもたっぷり入っているので、疲れ・栄養補給・口内炎にもいいのです。

(2日間の工場見学・勉強会で脳が興奮状態の私でしたがワタナベオイスター1日18錠服用で、4時間睡眠でも翌朝スッキリで2日目の講義に臨めました。ここだけの話、お酒の抜けもよく二日酔いにもなりませんでした💦)

ぜひ、ストレスで深い睡眠がとれない・・・、寝ても疲れが取れない・・・、記憶力を上げたい・・・などの方、ためしてみてください!!(お試し用2日分、3日分のご用意もあります)